アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Oh Edo Sampo
ブログ紹介
Edo is the former name of Tokyo.
Sampo means to take a walk.
My blogs started at 3rd April 2016.

Mike Edokko
zoom RSS

BOOK:

2017/05/15 06:41
宮沢賢治 「グスコーブドリの伝記」 絵 清川あさみ

豊かさや平和について考えながら童話の世界をさまよった。
AR的な絵が現代を感じさせる。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BOOK:

2017/05/12 07:18
山折哲雄著 「絆 いま生きるあなたへ」

人生の林住期の9割は世俗的生活に戻る、さて自分も含め戻った人はどう生きたらいいのか?
日々くりかえしの中でささやかに心の平和を求め、一人のため、世界のために絆を大事にしよう。
いつ起こるかもしれない自然災害や戦争の回避と向かい合うことも忘れずに。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上野の森美術館

2017/04/30 17:59
上野の森美術館大賞の作品は、浮遊感と砂に映る陰にすごく気持ちが洗われた。

上野公園は、新緑の中を散策したり、コミュニティバス「めぐりん」を利用すると便利です。

画像

画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Earth diving

2017/04/25 05:49
Koishikawa in Bunkyo-ku:

Morizumi shoyu-rahmen, Harima-zaka slope up, Takehaya tennis court, Kubomachi-higashi park hill down, Amihoshi-zaka slope up, rounding walls of the Koishikawa botanical garden.
That's nice for running.

画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BOOK:

2017/04/16 10:48
有馬ョ底 「雑巾がけ」から始まる禅が教えるほんものの生活力

雑巾を身近におき、日々の片付けを予定通り行い、時に無言半眼調心。

何時かまたこの本を振り返る時がくる。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浅草21世紀4月公演

2017/04/15 06:03
結婚狂騒曲in浅草
いつも笑いで心がリセットされる、ご利益がある。

ランチはマグロそば、帰りに正ちゃん、ひょうたんなべで一杯飲んで体もリセット。
画像


画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国立演芸場4月公演

2017/04/11 22:40
画像
中席
瀧川鯉丸、三遊亭遊雀、瀧川鯉昇、Wモアモア、桂米助、桂竹丸、うめ吉、桂歌丸

堪忍袋あれば空爆避けられた

寄り道した新名所
Akasaka prince classic house in Tokyo garden terrace is photogenic and amazing.

画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


In bloom of SOMEI-YOSHINO

2017/04/05 06:06
画像
cherry blossom at SOMEI-BOCHI in Tokyo.

画像
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Earth diving

2017/04/02 22:46
上野: 東京芸術大学、 国際子ども図書館(旧帝国図書館)、旧因州池田屋敷表門(黒門)、東京国立博物館、アメ横


博物館でお花見!!
国際子ども図書館のレンガ棟は見ごたえあった。
児童書ギャラリーには、自分で読んだ絵本や子供に読んであげた絵本に出会えてなつかしかった。

画像
画像画像画像画像画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国立演芸場2月公演

2017/02/17 11:10
中席は、手品漫才獅子舞まで楽しんで、今年も鹿芝居「らくだ」を観れて幸せです。
菊春師匠毎日厚化粧ご苦労様です。
画像














帰り道外堀に風吹きわたる


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


銀座ブロッサム

2017/02/11 23:13
奈良県主催 島根県、三重県、和歌山県と宮崎県協力の「古代歴史文化賞」記念シンポジウム「古代から詠む未来へのメッセージ」に行ってきました。

受賞された田中史生氏の講演「国際交易がつむぐ古代社会」は、紀元前3世紀から9世紀の交易の視点から日本と東アジアとの民間交流が明らかにされ、面白かった。

画像













各県のユルキャラがならんで出迎えていました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BOOK:

2017/01/30 10:29
鷲田清一 「素手のふるまい アートがさぐる<未知の社会性>」
     未整理の過去と手探りの未来との間に点描しか描けない現在。 点描は同じという系につながらない、横並びに整列しようがない、一つ一つ色がちがう、、、、 素手で何かを始めること、身体化した技と術を使い表現まで持ち上げる、、、
     がんばっている人がいるんですね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明治大学アカデミーホール

2017/01/29 15:21
熊本県と明治大学日本古代学研究所主催の”鞠智城東京シンポジウム”に昨日行って来ました。
「古代山城の真実」はよかった。鞠智城は敵をおびき寄せる隠れトリデは興味深い。
イメージキャラクター「ころう君」と初対面。 

画像
画像



休憩に飲んだ明大茶もいいね!

画像
















同じビルに併設の明治大学博物館(古代の考古資料、刑事資料)と阿久悠記念館(作品のメモリー)は見ごたえあるので必見。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BOOK:

2017/01/16 16:18
画像
宮本常一 「私の日本地図5 五島列島」
65年前の五島の人々や生活の様子が、読みやすい文章で語られている。風土と人の関係が、そこに大事なものがあることを教えられる。
25年前に中通島で過ごした時は、道は鋪装されバスが縦横に走り、空港まで出来たが、蛍や小魚やあおりいかがまわりにいる、自然豊かな島だった。また訪ねたい所だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Earth dividing

2017/01/16 12:32
[春日・水道橋]
源覚寺(こんにゃく閻魔)、礫川公園、文京シビックセンター展望台、後楽園ドームシティ、三崎稲荷神社、讃岐金比羅宮東京分社、水道橋麺通団(讃岐うどん大使)


画像
画像

画像
画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浅草21世紀1月公演

2017/01/13 10:40
新年の口上に、年男がひとりおり。

喜劇「真冬の夜の夢」 おだやかな笑いで酉年がスタート。

立ち飲みに、山口の「五橋」をつい二杯。

画像

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BOOK:

2017/01/07 14:44
土方久功 「流木=ミクロネシアの孤島にて」 1931年南太平洋のサトワヌ島での7年間滞在の最初の1年の記録。
島民は、日本人ルーツの縄文人の南方系集団渡来と共通点があるのではないか。
亀を食する(沖縄)、椰子(本土に流れ着く)、流木に集まる魚を取り食べる(流木が浜に打ち上がる、貝殻の釣り針)、芭蕉布、10日以上航海する、島に戻ってこられる、、


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


科博「酉年のお正月」

2017/01/02 18:43
日本館2階で見上げたステンドグラスに鳥が描かれています。

画像















威厳あり酉年の鳥舞い降りる。
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高岩寺新年

2017/01/01 06:47
画像
朝六時のお務めに心洗われました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浅草21世紀12月公演

2016/12/19 22:40
浅草寺の境内に羽子板市がはじまっていました。
画像

画像
















木馬亭での今年の最後の公演は、時代劇 「お主もそうとう悪よのう・・・ いえ、お代官様ほどでも」。
来年も喜劇を楽しみにしています。

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Oh Edo Sampo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる